Sea Smoke Cellars

シー・スモーク・セラーズ(Sea Smoke Cellars)

カリフォルニア南部の沿岸地域Santa Barbaraサンタ・バーバラ郡Sta.Rita Hillsサンタ・リタ・ヒルズAVAで起業家のBob Davidsが世界クラスのピノノワールをカリフォルニアから産出したいという目的で設立されたSea Smoke Cellarsシー・スモーク・セラーズの歴史と栄光の軌跡をご紹介します。

シー・スモーク・セラーズについて

Bob Davids

Bob Davids
参照元:bobdavids.com

1967年に名門Art Center College of Designを卒業したBob Davidsは起業して10年間で8,000人規模の従業員を率いる玩具メーカーにまで成長させました。

この玩具メーカーはRadica Gamesという名でニューヨーク証券取引所に上場。ブルゴーニュ・赤ワインの熱心なコレクターでもあるBob Davidsは、1998年になると長年の夢であったカリフォルニア発世界クラスのピノノワールを造り出す為にカリフォルニア南部の沿岸地域Santa Barbaraサンタ・バーバラ郡Sta.Rita Hillsサンタ・リタ・ヒルズAVAに350エーカーの土地を購入しシー・スモーク・セラーズを設立。

350エーカーの内100エーカーにブドウを植えると2001年に最初のヴィンテージ(Botella、Southing)をリリースします。

Santa Barbara
Kris Curran

Kris Curran
参照元:calstate.edu

2007年にはワインメーカーとしてKris Curranを迎え入れます。Kris Curranはカリフォルニア州立大学サンルイスオビスポ校で動物科学の学位を取得。

その後、カリフォルニア州立大学フレズノ校でワイン醸造の学士号を取得しました。Cambria WineryとKoehler Wineryで経験を積んだ後、シー・スモーク・セラーズの最初のワインメーカーとして参画しました。

ファーストヴィンテージのリリース当初から熱狂的なファンを獲得していったシー・スモーク・セラーズは2009年のヴィンテージリリースに間に合うよう近くのLompocに新しいワイナリーを建設し、勢いを増します。

シー・スモーク・セラーズのラベルに登場したCalifornia Grand Cruの表記が引き起こした騒動

California Grand Cru

California Grand Cru
参照元:drvino.com

シー・スモーク・セラーズが2009年にリリースしたワインのラベルに「California Grand Cru」の文字が記載されました。

これに対して一部の否定的な業界関係者から未だ創業して10年程度のシー・スモーク・セラーズがこのような主張を正当化するには十分なヴィンテージ数ではないと指摘が入ったのです。

現在、カリフォルニアにはブルゴーニュのCru Systemのような正式な品質分類がありません。よって、この表記が違反になる事もありません。

しかしながら、本家ブルゴーニュではこの「Grand Cru」という表記は近隣の区画よりも常に優れているという事実を意味し、格付けをめぐって論争が起きる事がある程デリケートなトピックである為、シー・スモーク・セラーズが指摘を受けたのだと考えられます。
※2011年ヴィンテージのラベルからはこの表記が消えているようです。

所有畑(自社畑)

標高350~650フィートの浅い粘土質土壌の斜面に広がる南向きに面した畑は日照量に恵まれており、太平洋の霧が午後になると丘の斜面を横切り、理想的な生育条件を作り出しています。ブドウは全てビオディナミ農法で栽培されており、畑の大半をピノノワールが占めます。

Vineyard Map

Vineyard Map
参照元:seasmoke.com

リリースワイン一覧

シー・スモーク・セラーズではピノノワールとシャルドネの栽培に特化しており、リリースされるワインはピノノワールとシャルドネの他にピノノワール100%から造られるスパークリングワインもあります。以下に各リリースワインの詳細をご紹介します。

Southing(ピノノワール)
自社畑でもある南向きの丘陵地の断崖に因んで名付けられました。毎年リリースされるこのワインは、複雑さとエレガンスの理想的な組み合わせを作り出す事を目的とします。魅惑的なフレーバーと繊細なタンニンが冷涼な気候の酸味によって引き立てられた上質な味わいを特徴とします。
Ten(ピノノワール)
自社畑に植えられた10種類のピノノワールのクローンに因んで名付けられました。10種類の各クローンから造られた樽をブレンドして造られるこのワインは最も男性的なワインでシッカリとしたタンニンを特徴とします。
Botella
自社畑の水捌けの良い豊かな粘土質のローム層の名前に因んで名付けられました。名前の由来となった土壌の持つミネラル感を特徴とします。非常に限られた生産量につきリストメンバーのみに販売されます。
One Barrel(ピノノワール)
自社畑で栽培されたピノノワールを各クローン、ブロックごとに樽詰めし、その中から最高の樽を1つだけ選んで造られる幻のワインです。1樽なので約280本だけ生産される超貴重なワインです。
Sea Spray(ピノノワール・スパークリング)
通常の収穫が始まる前に早摘みされた特定の区画のピノノワールを使ってシャンパーニュ方式で造られるこのスパークリングワインはピノノワール100%で造られます。
Chardonnay(シャルドネ)
3エーカーのローム質で水捌けの良い土壌で栽培された自社畑産シャルドネで造られるこのワインは当初はメーリングリストへのプレゼント目的で造られていた為、「Gratis(無料)」という名前が付けられていました。その後、販売の要望が殺到した為、2005年に5エーカーのシャルドネを追加で植える事で正式にポートフォリオに追加されました。

近年のシー・スモーク・セラーズ

Prescott-Ashe

Prescott-Ashe
参照元:wineryzoom.com

2012年になるとPrescott-Asheがシー・スモーク・セラーズへ出資し、資本パートナーとなります。Prescott-Asheはカリフォルニア大学バークレー校とスタンフォード大学ロースクールを卒業し、2000年にサンフランシスコで投資ファンドGolden Gate Capitalを共同設立。

食とワインをこよなく愛し、Luna VineyardsやAshe Vineyardsを始め多くのワイナリーやレストランに投資していました。
※Prescott-Asheは2020年7月23日に亡くなっています。

2016年になると隣接する61エーカーのRita’s Crown Vineyardを取得します。南向きで粘土質の土壌というシー・スモーク・セラーズの自社畑と類似した性質を持つこの畑をポートフォリオに加える事は大きなメリットなりますが、まずは自社のポリシーである有機農法とビオディナミ農法に移行する事から着手しています。

近い将来、シー・スモーク・セラーズの新たなラインアップとして登場する日も近いでしょう。

ワインテイスティングレポート

Sea Smoke Pinot Noir Ten 2012 vs Southing 2011
2021年4月7日

Sea Smoke Pinot Noir Ten 2012 vs Southing 2011

Southing

香りはカシスやブラックベリーのような赤系果実と黒系果実の双方のニュアンスを持つ。更にバラの花びらやハーブのニュアンスも取れる。味わいは甘みはまろやかで酸味はなめらかな。タンニンは緻密。

Ten

ピノノワールでありながらブラックベリーやブラックチェリーのような凝縮感のある黒系果実のニュアンスが取れる。更にスミレの香りとスパイシーなニュアンスが取れる。味わいは甘みはまろやかで酸味はなめらかな。タンニンはシッカリとしている。Southingと比べて全体的に凝縮感が強く、特に酸味とタンニンがハッキリしており、格上感がありました。

カリフォルニアワインについて

ABOUTこの記事の監修者

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
2011年よりカリフォルニアワインのバックヴィンテージを追求。 ナパバレー、ソノマに足を運び数多くの名門ワイナリーを訪問。 主に海外のワインオークションで希少なバックヴィンテージを調達。

監修者情報の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です